総務省主催の2021年度「異能ジェネレーションアワード」を受賞しました!

今年度は2万件以上の応募の中で4社だけが受賞したそうです!

新たに観える分野 「ライトタッチテクノロジー株式会社」

https://www.inno.go.jp/result/2021/generation/winner/ https://www.inno.go.jp/OP2021/ch1


総務省では、奇想天外でアンビシャスな技術課題に失敗をおそれずに挑戦する人(通称:へんな人)を支援する「異能vation」プログラムを平成26年度から実施しています。本プログラムでは、人工知能でもできる「既知の正解を探し出す力」よりも、「これまでにない(=人工知能には予想もつかない)課題を発見し未来を拓く力」で「何もない0のところに新たな1を創造する」ことに好奇心を持って取り組む方々の「挑戦」を支援しています。