top of page

5月2日付日経電子版「コロナ下から未来描く 関西スタートアップ、逆風に挑む」にライトタッチテクノロジーが紹介されました。

(記事抜粋)関西のスタートアップが新型コロナウイルスの逆風下、新たな成長を探っています。医療・バイオ、デジタルトランスフォーメーション(DX)、新サービスなどで技術に磨きをかけています。2025年の国際博覧会(大阪・関西万博)をにらみ、大学や金融機関、行政の後押しも活発です。そんなスタートアップを巡る動きをまとめます。



(閲覧には無料登録が必要です)


コメント


bottom of page