JETRO Innovation Program(JIP)シリコンバレー・プログラムの採択企業に選ばれました。


当社取締役の山川庸子がJIP2次選考であるビジネスモデル構築研修「Boot Camp」に7/16〜/19の間に参加しました。選考の結果、見事採択企業に選出され、これによりLTT社は海外進出への第一歩を踏み出しました。

JETRO Innovation Program(JIP)とは:

  • 優れた技術を有する企業の海外展開をハンズオンで一貫支援するプログラムです。

  • プログラム地域ごとに現地アクセラレーターと提携し、ビジネスモデル構築・マーケティング戦略・ピッチトレーニング等からなる集中研修「Boot Camp」を実施します。

  • 提携アクセラレーターによる継続的なメンタリングサービスの提供や顧客候補先発掘を行います。

  • 海外展示会やピッチイベント等によるビジネスマッチング機会を提供します。

最新記事

すべて表示

ライトタッチテクノロジーはスタートアップ支援プログラム、「J-Startup KANSAI」に選定されました。

「J-Startup KANSAI」は、経済産業省のJ-Startupプログラムの地域展開として、近畿経済産業局が内閣府のスタートアップ・エコシステム拠点形成事業と連動して新たに展開するものです。 J-Startup KANSAIについて:https://www.kansai.meti.go.jp/3-3shinki/JSK_select.html J-Startup KANSAI公式サイト:ht

特許庁『知財アクセラレーションプログラム(IPAS:IP Acceleration program for Startups)』の2020年度の支援先企業15社を決定

応募企業113社から書類審査を通過した30社について、有識者6名の審査委員会によるピッチ(プレゼンテーション)審査を実施。人手不足解消のロボティクスや先端ヘルスケアなど、世界での活躍が期待できる企業15社を選定した。 https://www.asahi.com/and_M/pressrelease/pre_14257588/ (朝日新聞DIGITAL) https://weekly.ascii.j

© 2019 Light Touch Technology Inc.